Language:

 

KANAGAWA University Repository >
800 図書館 Kanagawa University library >
貴重書 Rare Books >

b 日本研究コレクション

コミュニティ・ホームページ

Logo
 
 
あるいは、ブラウズ    
イタリア・ベネチアの旅行家マルコ・ポーロ(Marco Polo 1254-1324)の著書『東方見聞録』で日本が初めて世界に紹介されて以来、西欧における日本研究が始まったと言える。神奈川大学図書館が所蔵する日本研究(Japanese Study)の500点を超えるコレクションは、日本学(Japanology)に関わるコレクションでもあって、日本の自然・文化・政治社会制度・生活・慣習他についての論究がなされている。アルノルドウス・モンタヌスの『オランダ東インド会社遣日使節紀行』(1669年)の初版をはじめとして、エンゲルベルト・ケンペルの『廻国奇観』(1712年)、カール・ペーテル・ツユンベリーの『日本植物誌』(1784年)、エメ・アンベール『幕末日本図絵』(1870年)などの各初版を所蔵し、また歴史都市横浜に関わる「横浜浮世絵」、「横浜写真」「横浜絵葉書」他の貴重資料を所蔵している。

このコミュニティのコレクション

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください