Language:

 

KANAGAWA University Repository >
020 研究紀要等 Bulletin Papers >
商経論叢(神奈川大学経済学会) >
49巻4号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10487/12600

タイトル: 新株予約権の本質と貸借対照表上の表示区分 -負債と資本の区分表示の必要性と問題点-
その他のタイトル: The Nature of the Stock Options and their Presentation on the Balance Sheets -The Necessity and Problems of the Division between Liabilities and Capital-
著者: 片平, 和代
Katahira, K.
田中, 弘
Tanaka, Hiroshi
発行日: 30-May-2014
出版者: 神奈川大学経済学会
内容記述: 論説
URI: http://hdl.handle.net/10487/12600
ISSN: 0286-8342
出現コレクション:49巻4号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
49-(4)-1.pdf851.3 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください