Language:

 

KANAGAWA University Repository >
270 日本常民文化研究所 非文字資料研究センター >
a 年報 『非文字資料研究』 >
c 年報 『非文字資料研究』 第7号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10487/11061

タイトル: 32 新年の共食機会に見られる占い菓子享受の習俗化 ― 長崎県平戸市と石川県金沢市を中心にして ― 
その他のタイトル: 32 The Study of How It Became Manners and Customs -that the People Ate Fortune-Telling Cakes All Together in the New Year -
著者: 中町, 泰子
Nakamachi, Yasuko
発行日: 20-Mar-2011
出版者: 神奈川大学日本常民文化研究所 非文字資料研究センター
内容記述: 2009年度奨励研究成果論文
URI: http://hdl.handle.net/10487/11061
ISSN: 1883-9169
出現コレクション:c 年報 『非文字資料研究』 第7号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
32 非文字年報7.pdf3.49 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください